白髪になりにくい!?髪にいい食べ物でアンチエイジング

Posted by admin01 on 2015年5月3日 under 食事対策 | Comments are off for this article

白髪が増えてくるとグッと老けこんで見えるし、自分でも鏡を見るのが嫌になり時もありますね。

ヘアアレンジでまとめた時に白髪が目立たないか気になり、まとめ髪を避けるようになる人も。

サッとかき上げた時に白髪が見えたり、分け目や、アップにしたときの後頭部など、気になるポイントはそれぞれ違うでしょう。

しかし共通して言えるのは、見えにくいところに白髪が固まっていたりするということです。

白髪染めを使って、まずは目についた白髪を染めておくのは第一の白髪対策になるでしょう。

それにプラスして、髪に良い食事を心がけると白髪の進行が遅らせる可能性も高くなります。

昔から言われているように、昆布やわかめなどの海藻類はもちろん、ミネラルを含む食べ物は髪に良い効果があります。

それだけでなく、髪は蛋白質から作られるので、肉類の蛋白質を取ることを忘れないようにしましょう。

特に赤身の肉は、ビタミンなども豊富ですし、脂身よりもヘルシーなので積極的に取り入れたいですね。

また、カルシウムは体で作ることができない栄養素で、日々失われていく髪にも大切な栄養素。

牛乳や小魚を食べる習慣をつけましょう。

おすすめなのは小魚とアーモンドが混ざったスナック。

ナッツ類に含まれる栄養分も髪に良いので、これをおやつ代わりに食べて牛乳も一緒に飲めば、使用する白髪染めの本数も減ってくるかもしれません。

白髪も予防できる!?簡単おいしい美髪レシピを参考に、身体にも髪にも良い食事を心がけましょう。

白髪染めを使うと髪が傷む場合が多いので、薬剤に頼らずに、白髪を増やさない努力を続けることも髪の健康美容のために考えられるでしょう。

Comments are closed.