白髪染めも品質重視の高級志向で

Posted by admin01 on 2015年6月2日 under 様々な白髪染め | Comments are off for this article

最近は、ちょっと高級なノンシリコンシャンプーが流行り、ヘアケア商品もリッチな素材を使ったものや、香水のように上品な香りの物まで、バリエーションが豊富になっています。

一本千円以上するようなシャンプーも一般的になってきました。

その高品質なものをも求める流れで、市販の白髪染めもこだわりの物が売れるようになってきました。

従来の白髪染めはツンとした匂いがあったり、髪を傷めると言われていましたが、手軽に変えて、値段も安いのが魅力でした。

しかし、現在人気なのはそうした酸の力でキューティクルをはがす方式の比較的安価なタイプではなく、イオンの力で色を染み込ませるトリートメントタイプになっています。

このタイプには、天然素材を多く含ませて髪を保護する美しさをアップするなどの美容効果が合わさっていて、値段も以前より高価なものが多くなっています。

もちろん、サロンで白髪染めをするよりはランニングコストも安いのですが、一本数千円もするトリートメントと色持ちを良くするシャンプーを合わせて、セットで一万円近くすることもあります。

美容にかけるお金が女性が働くようになってから増えていることも後押しし、こうした高級志向の製品は次々に開発されています。

髪にいいと言われる海藻や、パールなど天然成分を使った製品が多く、白髪染めであると同時にヘアケア商品でもあるのところがポイントです。

いつまでも若くきれいでいるには白髪を隠すだけでなく、髪を輝かせるツヤ感が決め手ということですね。

Comments are closed.